毛穴の開きを身近な「食べ物」で改善する方法

”毛穴の開き”を気にする女性がグンッと増える寒い季節。
実は、この寒い季節というのは美肌の天敵なんですよ!

”体の冷え”は肌のターンオーバー(新陳代謝)を乱してしまいます。本来、毛穴の皮脂はターンオーバーによって排出されるのですが、ターンオーバーが乱れると皮脂は毛穴に残り、黒ずみや角栓の原因になってしまいます。この残った黒ずみや角栓が毛穴の開く原因になってしまうんです。

そう!”体の冷え”自体が毛穴の開きの根本原因になっているということ!さらに、この”毛穴の開き”は食べ物でも起こるって知っていましたか!?

毛穴が開く原因は身近な食生活にあった

パイナップルやマンゴーといった南国でおなじみのフルーツは、体を冷やしてしまう効果があります。南国では体内にこもった熱を下げるため、体を冷やす食べ物が育ちます。しかし、体が冷えると冷え性を誘発し結果、毛穴が開いてしまう原因となってしまうのです。

色でいうと白・緑・紫の食べ物は体を冷やし、水分の多いものやカリウムを含むものも体を冷やしてしまいます。朝食に良いとされている”バナナ”は南国育ち、中身は白、さらにカリウムを多く含むため体を冷やす代表的な食べ物といっても良いでしょう。

夏にできる野菜も水分が多く体を冷やしてしまうものが多いので毛穴の開きを気にしている人は要注意!代表的なものは、水分を多く含む紫色のナスです。さらに、寒い時期になると体を温めるために飲みたくなるホットコーヒーですが、暑い国で育つコーヒーは体を冷やす飲み物なので注意が必要です。

どうでしょう?毎日、何気なく食べたり飲んだりしているものが、毛穴の開きに関係していたなんて驚きでしょ?

しかし、食生活をちょっと変えて体を温めることで毛穴の開き対策が簡単にできちゃうということ!それでは毛穴の開きを改善する食べ物ってどんなものなんでしょうか?

食べ物でターンーオーバーを正常化させる方法とは

まず大切なのは体を冷やさないこと!体が温まる食べ物を積極的に摂ることが大切になります。

体を温めるために一番良いとされるのは何かご存知でしょうか?それは発酵食品です。発酵食品には代謝を良くする酵素が多く含まれるので体を温めてくれ効果があります。代表的な食べ物は、味噌や納豆、醤油、漬物、チーズやヨーグルトですね。
日本酒も発酵して造るお酒なのでおすすめ!

野菜などは地中で育つものが体を温める作用があります。水分の少ないジャガイモやタマネギ、根菜類などが代表的ですね。

毛穴の開きに効果的なレシピ

まずはどんなおかずにも合う『お味噌汁』発酵食品の代表でもある味噌を使ったレシピですね。

4人分

  • 水:700cc
  • じゃがいも:2個
  • 玉ねぎ小:1個
  • 油揚げ:1枚
  • 万能ネギ:少々
  • だし入り味噌:お玉3分の2

次に大人から子供まで大人気の『肉じゃが』体を温め毛穴の開きにも効果を発揮する『じゃがいも』と『玉ねぎ』を使った定番レシピです。作り置きもできちゃうのでおすすめです。

4人分

  • 豚肉:200g
  • じゃがいも:中3個
  • 人参:1本
  • 玉ねぎ:2玉
  • 糸こんにゃく: 1袋
  • 絹さや:適量
  • 水:約400ml
  • 砂糖:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ4

まとめ

今回は食べ物による『毛穴の開き対策』についてお話をしましたが、毎日ケアすることが大切です。洗顔や保湿はもちろんですが、体温を上げることを意識して生活してみてください。体温が上がれば免疫力も高まり美肌効果だけではなく風邪なのど予防にもつながります。

特に冷え性が多い女性は食べ物で体を冷やさないよう心がけましょう。

食べ物での『毛穴の開き対策』は年齢関係なく実践することができるので『もう手遅れ…』なんて心配する必要はありません。体を食べ物で温めターンオーバーを正常化させ、きれいな『たまご肌』を目指して食生活を改善してみてください。

TREND TOPICS

関連記事